Career Groove バイトを楽しむ仕事マガジン

バイトを楽しむキャリアマガジン produced by モッピージョブ

 >  >  > 【コラム】稼げる!出会える!思い出になる!リゾートバイトの始め方

出会い・貯金・思い出づくり……メリット満載の住み込みリゾートバイトの始め方

 【コラム】稼げる!出会える!思い出になる!リゾートバイトの始め方

新しい出会いが欲しい! 夏休みを利用してお金を貯めたい! 夏の思い出づくりをしたい! そんなあなたにオススメなのが住み込みのリゾートバイト、通称リゾバ。リゾバについて知りたい人、はじめてのリゾバを検討中の人へ、お仕事開始までの流れや、持ちものリスト、夏の人気リゾバスポットをご紹介します。

はじめに

住み込みのリゾートバイトとは、日本全国のリゾート地にある旅館やペンション、観光ホテルなどで、寮生活を送りながらバイトをすることです。

リゾートバイトは人気のリゾート地で過ごせるだけでなく、多くのメリットがあることから、ここ数年人気のバイトとして注目されています。

今回Career Grooveでは、住み込みのリゾートバイトに興味のある人に向けて、“リゾートバイトの始め方” をご紹介していきます!

1. 案件探しからお仕事スタートまでの流れ★
2. 【海・山】持ちものリスト★
3. 夏のリゾバ人気スポット紹介★

ぜひ、参考にしてくださいね。

人気の理由はコレ! 住み込みリゾートバイトのメリット

海で万歳する男性

▼住み込みリゾバで恋人GET! タダ券・タダ飯も!▼

前にも述べたように、近年住み込みリゾートバイトが人気を集めている理由として「メリットの多さ」があります。
リゾートバイトだからこそ味わえるメリットとは?
モッピージョブに寄せられた感想も交えてご紹介します!

<新しい出会いが多い>
「同じ場所で毎日一緒に過ごしているから、自然とカップルができていた。」(10代女性/海の家)
「リゾートバイトで彼氏ができました。」(20代女性/テーマパーク)
「今まで出会ったことがない個性的な友達が沢山できた。」(30代女性/老舗ホテル)

リゾートバイトを始める動機が “恋愛目的” という人は、とても多いようです。

「彼氏/彼女がほしい!」
そんな人が何人も集まって共同生活を送れば、自然と恋が始まるのも納得ですよね。

普段の出会い方とは違い、寮やバイト先で毎日顔を合わせるから、デートやLINEでのやりとりだけではわからない意外な一面を知ることができるかも。

いつもとは違うタイプの人と恋に落ちた……なんてこともあるかもしれません。

<無料特典や割引が利用できる>
「スキー場の無料リフト券がもらえた。」(20代男性/スキー場)
「ホテルでのバイキング形式の食事が無料だった。」(20代男性/ゴルフ場)
「タダで着付けとお抹茶のたて方を教えてもらえた。」(30代女性/温泉旅館)
「閉店後に、温泉やマッサージ器を無料で利用させてもらえた。」(10代女性/温泉旅館)

お給料だけではない見返りがある――これがリゾートバイトの醍醐味かもしれません。

バイト中は作業で体を動かして、食事はご当地ならではの美味しい料理、そしてバイト後は特典を利用して心身ともにリフレッシュ。

リゾートバイトをすることで、健康的な生活を送ることができそうです!

<『寮費・食費・光熱費』がタダだから短期でお金が貯められる>
「シーズン時のみのバイトだったが生活費がかからないので、しっかりと貯金ができた。」(20代男性/スキー場)
「大学生の頃に、ひと夏で約15万円と大変満足な収入が得られた。」(30代男性/プール)

夏休み期間だけでも10万円以上の貯金をすることが可能です。
なかなか貯金ができないタイプの人でも、リゾートバイトなら貯金をすることができたということも。

<土日だけの最短2日勤務から半年以上の長期勤務まで選べる>
はじめての住み込みリゾートバイトを検討中の人は、まずは短期からスタートしてみると気軽に挑戦できます。

土日祝日だけ、GWやお盆期間だけ……という感じで徐々に慣れていけば、気づいた頃には1ヶ月以上の住み込みリゾートバイトも軽々こなせる『リゾバマスター』になっているかも!?

<移住の予行練習になる>
都会からの移住を考えている人は、住み込みリゾートバイトで自分に合った土地を探すのもひとつの手です。

「海が見える場所に住みたい」「大自然に囲まれた場所に住みたい」「新鮮な食材に恵まれた土地に住みたい」など、あなたにとって理想の土地が見つかるかもしれません。

▼旅人、登山家、島暮らし……刺激をもらえる仲間たち▼

「一人旅が好き、登山が好き、個人経営者、島暮らし、海外生活など、今まで出会ったことがない人達と出会い、刺激をもらいました。」(30代女性/老舗ホテル)

旅好きの人が資金稼ぎとして利用していたり、ワーキングホリデーや留学ビザで来日している外国の人だったり、サーフィン好き、ボード好きなど、さまざまな人がリゾートバイトを活用しています。

いろんな人の人生経験を聞いて、あなたの価値観も広がるかもしれませんね。

リゾートバイトを利用する年齢層は10代から60代まで幅広いですが、体力が必要とされる仕事が多いので20~30代の人が中心となっているようです。

また、夏休みや冬休みは期間限定でバイトする学生さんが増えるシーズンです。

1. 案件探しからお仕事スタートまでの流れ★

山にリゾートバイトに来た女性 海、山、離島……あなたに合ったリゾートバイトがきっと見つかる☆彡
参考記事:リゾートバイト、するなら今ッ! 業界No.1「ヒューマニック」に聞く“リゾバ”の真の楽しみ方

リゾートバイトには惹かれるメリットがたくさんありましたね。
「住み込みリゾートバイトっていいかも」と興味が沸いてきた人もいるのではないでしょうか?

それでは求人情報の調べ方から、お仕事開始までの流れをご紹介していきます!

▼住み込みリゾートバイトの始め方▼

1. 応募したい案件を見つける
2. エントリー
3. お仕事決定
4. 日用品などの準備
5. 現地でお仕事開始

こうして書き出すと、とてもシンプルですね。
“住み込み” と聞くと「大変な手続きがあるのでは?」と思うかもしれませんが、お仕事が決まるまでの流れは、普通のバイト探しと大差はありません。

お仕事開始の前には担当者から交通ルートの説明や、必要な交通費についても教えてもらえるので安心です♪

▼お仕事の探し方には2パターンある▼

<パターン1>こだわりの条件から検索したい人は派遣会社に登録

『リゾートバイト専門派遣会社』のHPから自分の希望条件のお仕事があるか検索してみます。

希望の勤務エリア、勤務期間、海や山などの立地のほかに、『未経験OK』や『友達と一緒に応募OK』などの特徴でも検索できます。

★業界大手、案件多数のオススメサイトはコチラ★
リゾバ.com(ヒューマニック)
アルファリゾート
アプリリゾート

「プロと一緒に自分に合ったお仕事を探したい」
「もっと詳しい話を聞いてから決めたい」
……という時は、先に登録を済ませるのもよいでしょう。

プロのコーディネーターがあなたをサポートしてくれるはずです♪

<パターン2>ちょっとお得を狙うなら求人サイトで検索

近頃はお仕事が決まると “お祝いポイント” や、 “お祝い金” がもらえる求人サイトもあります。

応募する案件が決まったら、まずは求人サイトからもエントリーができないか調べてみましょう。
お祝いがもらえて、ちょっぴりお得にお仕事がスタートできるかも!

実はこのように、同じ案件がほかのサイトにも出ていないかチェックすることは、とても大事なことなんです。

それは、エントリー先によって同じ勤務地・同じ仕事内容でも時給に100円以上の差がつく場合があるからです!

例えば時給に100円の差がある場合……
8時間勤務×20日勤務×100円=16,000円

お給料に、かなり大きな金額の差がつきますよね。
エントリー前の事前調査は意外と大きなカギになってきます。

2. 【海・山】持ちものリスト★

ビーチと渓谷

お仕事が決まったら、いよいよ出発の準備! 楽しい荷造りの時間です。

ついウキウキしてしまいますが、現地でうっかり「アレ忘れた~(泣)」となると、テンションもガタ落ち……。
一生の思い出を台無しにしないためにも、持ちものはしっかりチェックしましょう!

派遣されるリゾート地が、海なのか山なのかで必要なグッズが変わってきます。
そこで、海・山別で必要なものをまとめました。

<海のリゾートバイト>
□ 水着
□ 日焼け止め
□ サングラス
□ ビーチサンダル

<山のリゾートバイト>
□ 長袖、長ズボン
□ 日焼け止め
□ スニーカー
□ 虫よけ、かゆみ止め

<海・山共通>
□ レジャー用品
□ 衣類
□ スマホや携帯、充電器
□ アメニティ(ヘアブラシ、ひげそり、歯ブラシなど)
□ 仕事上必要と言われたもの(ネクタイ、白シャツなど)
□ スポーツタオル
□ メモ帳
□ 筆記用具
□ 常備薬・救急用品
□ 生理用品
□ 身分証・保険証

<あると便利>
□ 小銭入れ
□ 外出用の私服
□ デジカメ・自撮り棒
□ お菓子
□ 漫画、トランプなどの暇つぶしグッズ
□ ポケットWi-Fi
□ 置き傘
□ 水筒
□ 替え靴

まず、第一に必要なものが、アメニティなどの日用品。
自分が起きてから眠るまでの間に使うものは、持って行くとよいでしょう。
女性の方は生理用品もお忘れなく。

バイト先はリゾート地ですので、近くにスーパーやコンビニがないということも……。
都会ではすぐに手に入るものでも、現地でなかなか調達できない可能性もあります。

そしてリゾートバイトを楽しむコツと言えば、いかに充実した休暇を過ごすかにかかっていると言っても過言ではありません。
思い出づくりや、雨の日の過ごし方なども考えて準備しましょう。

また、慣れない土地で過ごすため、体調を崩したり、思わぬケガをする可能性もあります。
いざという時のために保険証や、絆創膏など応急手当ができるものを用意しておくと安心です。

もちろんその時は、仲介業者の担当者やバイト先の責任者の方にきちんと報告をしましょう。労災認定が下りれば治療費が支給される場合もあります。

スーツケースを持って移動する人たち

●荷物は最小限に!寮の設備もチェックしておこう

リゾートバイト前は修学旅行の準備のようにワクワクして、あれもこれもと詰め込みすぎてしまうかもしれませんね。

しかし、長時間の移動も考えると荷物は最低限にしたいところです。
上記のリストを参考にしつつ、必要なもの・不必要なものの選別は、荷物を詰める前に決めておくとよいでしょう。

寮の設備を確認してから “必要なものリスト” を作っておくと安心です。

▼コレってどうなの?Q&A▼

Q:「東日本と西日本って周波数が違うらしいけど、今使っている充電器で大丈夫?」
A:
大丈夫です。たしかに東日本と西日本では周波数の違いがありますが、それを気にするのは冷蔵庫や電子レンジなどの家電と考えてOKです。
ほとんどのスマホ・デジカメの充電器やドライヤーは兼用になっています。

Q:「移動費はICカードがあれば大丈夫?」
A:
移動費は現金で用意しておいた方が無難です。電車やバスの利用はICカードを利用することが多いですが、地方に行くと対応していない公共交通機関もたくさんあります。ほかにもクレジットカード決済のできないお店や、近くにATMがない可能性もあるので、担当者に確認をした後、多少の現金の用意もしておきましょう。

3. 夏のリゾバ人気スポット紹介★

夏に人気のリゾートバイトスポットといえばコチラ!
夏休み期間だけの案件も多数見つけることができます。

牧草ロールのある風景

北海道
雄大な自然に囲まれてお仕事ができます。
旅館やホテルでのお仕事だけでなく、農業や酪農の案件も見つかるかも!

★軽井沢★
夜はクーラーがいらないほど涼しく、快適に過ごせます。
休日には白糸の滝でマイナスイオンをたっぷり浴びてリフレッシュ♪

★箱根★
名湯と呼ばれる箱根の温泉。温泉が湧く旅館で働いていたら、働きながらお肌がつるつるになったという声も!
東京からほど近く、休日は関東圏の夏フェスにも遊びにいけますね。

鹿児島
波好きにはたまらない、サーフィンの名スポットがたくさん♪
「屋久島」「奄美大島」などの離島生活も体験できるかも。

沖縄
海の家やマリンスタッフなど、海を見ながらお仕事できる案件も多数。
休日には沖縄のきれいなビーチを堪能できちゃいます♪

夏を楽しむ住み込みリゾートバイトのまとめ

住み込みリゾートバイトの始め方を紹介しました。
いかがでしたか?

夏の思い出をつくるにはぴったりのリゾートバイト。
今からでも、すぐに始められる案件がきっと見つかるはずです♪

少しでも興味のある人は、ぜひ『リゾートバイト』で検索してくださいね♪

新たな出会いがあなたを待っている! リゾートバイトは『モッピージョブ』で☆彡!

モッピージョブでは、これらのリゾートバイトをたくさんご紹介しています! ぜひチェックを☆

リゾートホテル・旅館・ペンション
温泉施設
マリンリゾート・海の家
スキー場

バイト/仕事を楽しむキャリアマガジン『Career Groove』では「バイトの経験が人生でとても役に立った!」という会社の社長、研究者、アスリートなど、社会で活躍するさまざまな社会人を取材しています!

人生のセンパイたちから社会に生きる術を、学んでみませんか?
総力取材!リーダーインタビュー

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

Social Account