Career Groove バイトを楽しむ仕事マガジン

バイトを楽しむキャリアマガジン produced by モッピージョブ

 >  >  > ワイズマート

この道10年以上のベテランも! 学生から主婦まで、のびのび楽しい地域密着型スーパー「ワイズマート」

株式会社ワイズマート ワイズマート

「お客様の身近な冷蔵庫のような存在」であることをモットーに、主に千葉県で店舗展開する地域密着型スーパー・ワイズマート。今回CG編集部は、明るく元気なスタッフだらけのワイズマートディスカ夏見店に潜入! 精肉、鮮魚、ベーカリーなど、各部門の現場で働くパート・アルバイトの方々の“生の声”を集めました☆

株式会社ワイズマート

代表取締役/吉野 秀行(よしの ひでゆき)
創業/1969年5月10日
所在地/千葉県浦安市当代島1- 2-25
最寄り駅/浦安駅

千葉県のベイエリアを中心に出店を続ける小規模スーパー。毎日使う“冷蔵庫”代わりとしてのこだわりを追求し、特に食の情報発信と品ぞろえに力を入れている。「北海道牛乳」や「岩手ファームの卵」「ワイズマートのコロッケパン」など、こだわりのPB(プライベートブランド)も充実。

<取材店舗>
ワイズマートディスカ夏見店
所在地/千葉県船橋市夏見3-31-15
最寄り駅/船橋駅

※本文内の対象者の役職はすべて取材当時のものとなります。

今回Career Groove編集部は、ワイズマートのなかでも品揃えと安さが自慢のワイズマートディスカ夏見店を取材☆

精肉、鮮魚、青果、ベーカリー、デリカの4部門の現場に潜入し、お仕事のこと、大変な作業、人間関係etc.を聞いてきました!!

ワイズマートディスカ夏見店 精肉部

ワイズマート精肉部 ワイズマートに限らず、スーパーのお仕事は主婦を中心とした女性パートさんがたくさん活躍しています。精肉部・鮮魚部では力仕事も多いためか、男性スタッフの姿が目立ちました。
「ワイズマート」のバイトはこちらから!

―お仕事中失礼します。こちらでは、どんなお仕事をされていますか?

パート女性Aさん:お肉をひく、切り分ける、味付けするなど、簡単な加工をしています。加工したお肉はパック詰めし、値付けシールを貼って店頭に出しています。

―精肉の現場で働いていて、よかったことを教えてください。

Aさん:私は調理師の免許を持っているものの、料理をする時はすでにお肉が加工されたあとのものしか見ていませんでした。ですので、今こうして、自分が加工したお肉でお料理ができるという特別感がありますね。

ワイズマート精肉部・切り分け 豚バラの仕込み中。一枚一枚、電動カッターと包丁を駆使して、丁寧に切り分けていきます。

―このお仕事で気をつけていることはありますか?

Aさん:どの部署でもそうですが、やはり人の口に入るものなので、衛生面にとても気を遣っています。ひき肉の塊を持ち上げるなど力仕事もありますので、女性の身だと大変だなと思うこともありますね。

でも一緒に働いている人はみんな優しくて、困った時は助け合っています。にぎやかですし、とても楽しく仕事ができていますよ。

「ワイズマート」のバイトをさがす!

ワイズマートディスカ夏見店 鮮魚部

ワイズマートディスカ夏見店 鮮魚部のオープンキッチン ワイズマートディスカ夏見店では、各コーナーにオープンキッチンを設置。魚のワタ取りといった下処理サービスも。調理場が目線の高さなので、調理の様子がダイレクトに伝わってきます!

―ここではどんなお仕事をしていますか?

パート男性Bさん:市場から入荷した魚を加工し、パック詰めしています。今日はイワシの開きと、刺身の盛り合わせを準備しています。

―ここでお魚をさばいているのですね。一日にどのくらい加工しているのですか?

Bさん:刺身だけですと50パックくらいですね。午前中に加工はすべて終わらせてしまいます。

―お一人で、すべてされるのですか?

Bさん:現在は刺身担当と、イワシなど丸魚をおろす担当で分かれています。刺身を切るにはある程度、経験を積んでからになるんです。

ワイズマートディスカ夏見店 鮮魚部の調理場

―やっぱりお刺身をつくるほうが難しいんですね。

Bさん:そうですね、特に、均等に細く切るのが難しいです。

特にこのイカですが、細く美しく切るには、適度な力加減で切らないとうまくいかないのです。刃のあたりが柔らかいと、切りきれずに残ってしまうんですよ。

イカの刺身 包丁の入れ方ひとつで、魚の味・食感が大きく変化してしまうという。鮮魚コーナーで魚さばきの技術を身につければ、家族の人気者になれるかも!

―熟練の技ですね……! こういった調理は昔からされていたのですか?

Bさん:いえ、実はここに来て初めて包丁に触りました。私の場合、最初は丸魚のおろしから始めて、2年くらいで刺身を切れるようになりました。

―どのくらいで「一人前」となるんでしょう?

Bさん:すべてをこなして「一人前」です(笑)。私は10年勤めていますが……まだまだ未熟者ですよ。ずーっと勉強中です。

ワイズマート鮮魚部のパートさん 職人さんの、ふと見せた優しげな表情にキュン。 「ワイズマート」のバイトをさがす!

ワイズマートディスカ夏見店 青果部

ワイズマートディスカ夏見店 青果部のお仕事

―こちらでは、どんなお仕事をしていますか?

パート女性Cさん:はい、店頭に並べるお野菜や果物を検品し、包装して店頭にお出ししています。

―このお仕事で、楽しいところはどんなところですか?

Cさん:もう勤めて13年ほどになるのですっかり見慣れてしまいましたが(笑)珍しいお野菜や旬の果物を手に取れるところでしょうか。

ごくたまにですが試食もさせていただけたりするので、そこもちょっとした楽しみになっています。

ワイズマートディスカ夏見店 青果部での検品 夏から秋は、特に野菜や果物が豊富な季節。しかし同時に傷みやすいため、手に取って状態を必ずチェックしているそう。

―どんなことに気をつけながらお仕事をされていますか?

Cさん:商品の傷や傷みを見逃さないようにしています。それでも、よいもの、悪いものの選別が難しい時があって……。

たとえばこの巨峰の場合、粒1個取っただけで見た目が悪くなってしまいます。だからどの程度ならOKかな、と、その見極めが悩ましいですね。

とはいっても、明らかに傷みがあるものを商品として出すわけにはいきません。もったいないんですけれどね……そのへんはいつも葛藤しながらです(苦笑)。

ワイズマートのバイトをさがす★

ワイズマートディスカ夏見店 ベーカリー部

ワイズマートディスカ夏見店 ベーカリー部

―こちらはパンの製造部門ですね。お二人は勤められてどのくらいになるのでしょう?

パート女性Dさん:私はまだ3年です。
パート女性Eさん:私は丸6年になります。

―ワイズマートでパートしようと思ったのはなぜですか?

Dさん:もう単純に、家から近かったから(笑)。
Eさん:彼女は買い物でよく来てくれていたんです。だからパンの種類を覚えるのがすごく早かったんですよ。
Dさん:毎週日曜日に新商品が出てくるので、新しいパンの作り方を覚えるのに苦労することはありますが……。でもここに勤めてから「あのパンはこういう行程でつくられていたんだ」「生地ってこんなにふくらむんだなー」と、たくさん発見がありました。やわらかなパン生地を触ってまるめたり、成型したりする行程は、とっても楽しいですよ。

ふくらむパン

―パン作りは、初心者にはとても難しい作業に見えますが……。

Eさん:そうですね、パン生地は気温に左右されやすいので、気温の変化は特に気をつけているところです。でも、マニュアルもしっかりしていますし、ある程度、生地ができている状態から始めるので、一般のパン屋さんよりはずっと難しくないはずです。
Dさん:自分の作ったパンが売り場に並べられると、やっぱり嬉しいですよね。

ふくらむパン その日の気温によって発酵のかけ具合を変えたり、作業スピードを早めたりするそうです。 「ワイズマート」のバイトをみてみる!

ワイズマートディスカ夏見店 デリカ部

ワイズマートディスカ夏見店デリカ部でお惣菜づくり デリカ部では、ベテラン中のベテラン主婦たちが、圧倒的手際の良さでテキパキ作業中!

―こちらはお惣菜の調理場ですね。……お部屋の中、とっても暑いですね……!

パート女性Fさん:夏場だと特に大変です(笑)品質も悪くなりやすいですし、冷凍庫の温度は特に注意しています。ベーカリーや生鮮も、この時期はとても神経を遣っていますよ。

―でもさすが、皆さん手際がよくって。特にお得意な作業はありますか?

Fさん:お弁当を詰めることかなぁ(笑)。お弁当の種類は毎週変わるし、分量も決まっていますから、詰め方にもコツがいるんですよ。

ワイズマートディスカ夏見店デリカコーナー 調理場の中はおいしそうな匂いでいっぱい。パートの皆さんは取材中も手を休めることなく、どんどんとお惣菜の準備をしていました。

―ワイズマートのお惣菜の特徴は何ですか?

パート女性Gさん:ほかのお店よりも、手づくりのお惣菜が多いと思います。揚げ物に関しても納品された材料を揚げるだけの商品もありますが、一からつくるものもあるんです。特にから揚げは、お店で仕込みから調理していますから、とってもおいしいですよ。

―みなさんもお勤めされて長いんですか?

Fさん:私は6年ですが、Gさんは20年……。
Gさん:違う違う(笑)夏見店のオープンの時からなので、14年くらいかしら。
Fさん:でも長いですよね(笑)みんな主婦だし、年齢もほぼほぼ近いから、話もすごく合うんです。
Gさん:人間関係のトラブルとか全然ないですね。だから、長く働けるのかもしれませんね。

「ワイズマート」のバイトをさがす!

ワイズマートディスカ夏見店店長に、パート・アルバイトさんの実情を聞いてみた

ワイズマートディスカ夏見店 現店長 柳 祐介 [やなぎ ゆうすけ]さん /ワイズマートディスカ夏見店店長。運営管理から採用、POPづくりまでを一手に担う。
以下、敬称略

―柳さんは、こちらのワイズマートディスカ夏見店の店長になってどのくらいになるのですか?

柳:2年ちょっとです。ここの前にも2店舗ほど経験しています。

―柳さんは、なぜワイズマートに入社されたのですか?

柳:実家がワイズマート本社がある浦安に近いこともあり、よく利用していたので身近だったからですね。実際にワイズマートも「お客様の身近な冷蔵庫でありたい」という理念のもとに営業していますので、その点もとても共感しました。

―ワイズマートで働く魅力はどんなところでしょう?

柳:店の品ぞろえやスタッフの採用ほか、店づくりに関する裁量権がかなり広いので、自由にやらせてもらえる分、責任もって取り組めるところです。

そのため、店舗ごとにその店の店長の個性がとても強く出ます。ここの店のPOPやチラシも私が作っているんですよ。

―ワイズマートディスカ夏見店で働くパートさん、アルバイトさんの平均勤務年数はどのくらいでしょうか?

柳:アルバイトさんだと学生さんが多いので3年ほど、パートさんでも12~3年は続けていらっしゃる方がいます。ちなみに、ワイズマートでは60歳定年で、70歳まで継続雇用可能となっています。

やはり女性の方、主婦の方が中心で、長く働きやすい環境だと思います。会社全体としても、30代後半から40代の子育てが落ち着いた世代の方にどんどん活躍していただきたいと考えています。

ワイズマートディスカ夏見店 レジのバイト ワイズマートのパート・アルバイトさんの夕方のシフトはレジ接客がメイン。タッチ式のレジは操作も簡単♪ 常連さんも多いそうで、店内は和やかな雰囲気でした。

―皆さんとても明るくて、イキイキと前向きに働いていらっしゃる印象を受けました。

柳:はい、僕だけじゃなく、チーフやほかの社員もみんな一緒に楽しく働いているので、それがパート・アルバイトの皆さんに伝わっているんじゃないかなと思います。

―パート・アルバイトさんの勤務時間について教えていただけますか?

柳:午前中のシフトは朝8時から13時まで、午後のシフトは13時から17時まで。週3日、1日4時間からお願いしています。

ワイズマートディスカ夏見店の場合、午前中のうちに、その日売りたい分の商品の加工をしてしまいます。午後はほぼレジスタッフのみで回し、品出しは社員が中心に行っています。

―面接時に応募者の見ているところや、求める人材像を教えていただけますでしょうか。

柳:お店によって雰囲気・風土が違うので、どのような人がいいかは各店舗の店長次第ですが、僕の場合、面接で来ていただいた時に「このお店の雰囲気に合っているか」「なじめるかどうか」を常に考えながらお話しています。

幅広い年齢層のスタッフがいますので、老若男女問わず、いろんな人と気持ちよく接することができる人が一番長続きすると考えています。

―入社してから独り立ちするまで、研修期間というのは決まっていますか?

柳:特に決まっていませんが、だいたい2~3ヵ月で十分できるようになりますよ。

―バイトデビューの方、接客未経験の方の応募も多いとのことですが、勤めるのが初めてでも大丈夫でしょうか?

柳:はい、もちろんです。高校生の方から高齢者の方まで、誰でも問題なくできる業務ですからご安心ください。

むしろ、バイト初めての方のほうが僕らとしても教えがいがありますし、成長ののびしろがあると感じています。

初めてのバイトに挑戦しようと考えている方はぜひ、ワイズマートを選んでいただきたいですね。少しずつ、徐々に仕事に慣れていただけるよう僕らも全力でサポートします!

ワイズマートディスカ夏見店で品出しバイト 研修中のアルバイト学生さんを発見。「スーパーの仕事は難しいのかなと思っていましたが、やってみるとそうでもなかったです。笑顔でいると、お客様も笑顔になってくださいます。」

―生鮮やデリカ、ベーカリーなど、たくさんの部署がありますが、希望する配属先に行けるのでしょうか。

柳:基本的に募集している職種から本人の希望を聞いたうえでお願いしていますが、たとえば裏方業務を希望されていても、明るくて人あたりが良さそうな人だな、と感じたら「接客はどうですか?」とこちらからお聞きすることもあります。面接の時に、この人はどの部署がいいか、ある程度は判断していますね。

―気になるお給料についてですが、こちらで一番高い時給の部門はどこになりますか?

柳:うちのお店では、デリカと鮮魚部門がもっとも高い時給となっています。水仕事であること、油を扱うこと、ニオイが心配といった理由から敬遠されがちなためです。

けれど、普段から家事をする方にとってはあまり気にならないようですし、ご覧の通り鮮魚のほうは魚を上手にさばけるようになったりできます。家事や、料理のスキルアップにつなげてもらえたらいいですね。

ワイズマートディスカ夏見店精肉部でバイト

―昇給についてはいかがでしょうか。

柳:評価期間は半年ごとに更新されます。評価の仕方は店舗ごとに違うので一概には言えませんが、新しい仕事を身につけ、がんばって続けている方には時給の底上げを実施しています。

せっかく新しい仕事を習得して長く勤めていたとしても、新人の方と同じお給料では、モチベーションも下がってしましますからね。

―それでは最後に、ワイズマートのお仕事に興味のある方へメッセージをお願いします!

柳:普段、お買い物でご利用いただいている方ならご存知かと思いますが、ここは10代から70代まで、幅広い層のスタッフがのびのびと、イキイキと活躍しています。

バイトデビューをどこにしようかと考えている学生さんや、家事スキルを活かして生活費を稼ぎたい主婦の方など、どんな方でもまずはご応募ください。僕らと一緒にがんばりましょう!

「ワイズマート」のバイトをさがす!

ワイズマートディスカ夏見店外観

<株式会社ワイズマート>
本社
〒279-0001千葉県浦安市当代島1-2-25
東京メトロ東西線 浦安駅より徒歩約1分

<ワイズマートディスカ夏見店(取材場所)>
〒273-0865千葉県船橋市夏見3-31-15
JR船橋駅よりバスで約10分

各面接場所はご応募の上、ご確認ください。

[取材執筆・構成・インタビュー写真撮影]
真田明日美

ワイズマートのバイトをさがす★

新着のアルバイト情報

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

Social Account