食育インストラクターのアルバイト・バイトの仕事内容

アルバイト・パート求人情報探しは
お祝い金がもらえるモッピージョブ

全国バイト掲載数
101,287
更新日時

食育インストラクターの仕事内容

食育インストラクターの仕事内容について

幼稚園や保育所などを中心に注目されているのが「食育」です。食育とは、健全な食生活を身に付けられるよう、食べ物や食文化への知識などを身に付けるための取り組みのことです。食べ物の安全性の問題などが取り沙汰されるなか、食に対する人々の意識の高まりもあり、小さい子どもを持つ親を中心に広がっています。
食育インストラクターとは、食育に関する知識を持ち、食育について指導できる人を指します。
食育インストラクターは、学校の食育に関する授業をサポートしたり、カルチャーセンターで食育講座の講師を務めたりして活躍します。この仕事を専門に行うというよりも、福祉や教育現場で働く人たちがスキルアップのために食育を学ぶ場合の方が多いようです。
主に学校やホテル、レストラン、病院や福祉施設などで活躍します。

アルバイトから食育インストラクターになろう!必要な資格・スキルとは?

食育インストラクターになるには、必須資格はありませんが、民間資格としてNPO日本食育インストラクター協会の「NPO日本食育インストラクター」という資格が存在します。これは料理評論家の服部幸應さんが監修、指導を務めるもので、初級資格であるプライマリーは通信講座を受講することで取得できます。NPO日本食育インストラクターはプライマリーのほか、4級から1級とエグゼクティブがあります。4級~1級は筆記試験への合格が、エグゼクティブは理事会または2名以上の推薦が必要となっています。
食に対する関心が高く、食育を多くの人に広めていきたいという意欲がある人に向いています。

食育インストラクターの関連サイト及び団体

NPO日本食育インストラクター協会

食育インストラクターに関連する職種から求人を探す

仕事内容からやりたい求人の仕事・憧れの仕事など見つかった方は、食育インストラクターの職種からアルバイト・バイトの求人を検索しよう!

食育インストラクターに近い仕事内容ガイド