プロアングラーのアルバイト・バイトの仕事内容

アルバイト・パート求人情報探しは
お祝い金がもらえるモッピージョブ

全国バイト掲載数
105,408
更新日時

プロアングラーの仕事内容

プロアングラーの仕事内容について

プロアングラーとは、釣りのプロフェッショナルです。明確な定義はありませんが、釣りの実力と経験を活かして、釣り番組に出演して魚を釣る様子を見せたり、雑誌や釣り具メーカー向けに記事を執筆するのが主な仕事といえるでしょう。
番組や雑誌の企画主旨に合わせてポイントの情報収集を行い、テーマに沿った釣り方をしたり、指定されたルアーを使用して釣りを行います。放送や掲載時期に合わせて旬よりも前に撮影が行われることも多く、ポイントや天気などの知識と情報収集能力が不可欠です。自然を相手にした仕事のため、スケジュール通りに進まないことも多く、釣りの実力だけでなく根気強さも必要となります。成果次第で、次の仕事がなくなるシビアな職業といえます。

アルバイトからプロアングラーになろう!必要な資格・スキルとは?

プロアングラーになるには、特別な資格は必要ありません。釣りが好きで、実力に自信があり、かつ釣りや自然に対するマナーを備えていることが大切です。
仕事を得るには、ネットワークが重要になります。タレントや編集者からプロアングラーに転身した場合、業界関係者とのネットワークが活用でき、有利といえるでしょう。また釣り仲間のコミュニティから知られる存在になり、仕事に繋がる場合もあります。
プロアングラーは、釣りの技術やポイントなどの情報収集力のほか、海や天気といった自然に対する知識が必要な仕事です。その仕事ぶりが撮影などに大きく影響することから、プレッシャーも大きいですが、上手くいった場合には周囲との信頼関係が生まれ、次の仕事につながるなど、やりがいを得られるでしょう。
予想外の出来事や予定通りにいかない場合もあり、根気が求められる仕事です。状況が悪い場合でも、自分の運と実力を信じてやりつづける粘り強さと集中力が求められます。また周囲との信頼関係が大事な仕事ですので、釣りの実力はもちろん、ヒューマンスキルも重要です。

プロアングラーの関連サイト及び団体

社団法人 全日本釣り団体協議会 

プロアングラーに関連する職種から求人を探す

仕事内容からやりたい求人の仕事・憧れの仕事など見つかった方は、プロアングラーの職種からアルバイト・バイトの求人を検索しよう!