プロ野球選手のアルバイト・バイトの仕事内容

アルバイト・パート求人情報探しは
お祝い金がもらえるモッピージョブ

全国バイト掲載数
101,123
更新日時

プロ野球選手の仕事内容

プロ野球選手の仕事内容について

プロ野球選手とは、プロ野球チームに所属し、試合に出場して報酬を得る、プロスポーツ選手です。
日本では、日本野球機構が運営するセントラルリーグとパシフィックリーグがあり、プロ野球選手は各リーグ内の球団に所属します。
シーズン中はほぼ毎日試合が行われ、プロ野球選手は、各地の球場へ移動して全体練習を行った後、試合に出場します。試合後は自主練習やミーティングを行い、次の試合に備えます。
シーズンオフにも練習は欠かせず、選手はそれぞれに自主トレーニングや調整を行い、来季に備えます。
多くは1年ごとに年俸の更新が行われるため、実績を積むことで収入が大幅に伸びるのも特長です。

アルバイトからプロ野球選手になろう!必要な資格・スキルとは?

プロ野球選手になるには、国内の場合、高校や大学、社会人野球で活躍して注目されドラフト会議で指名されるか、球団に入るための入団テストへの合格が必要です。また海外で活躍したい場合、アメリカのメジャーリーグでもスカウトや入団テストが一般的であり、国内外ともに高い実力とプロとなるためのポテンシャルが求められるため、とても狭き門だといえます。
入団後は、プロの練習に耐えられる体力作りを行い、主に2軍で出場機会を得て、実力を示すことで1軍で活躍することになります。実力次第では、入団後すぐに1軍で活躍する場合もあります。
資質としては、スバ抜けた運動能力と強い精神力、コツコツとしたトレーニングをいとわないこと、チームで戦うため協調性などが必要です。また球団や選手をサポートするファンの存在を大事にする姿勢も、人気選手として活躍するためには必要といえます。

プロ野球選手の関連サイト及び団体

日本野球機構

プロ野球選手に関連する職種から求人を探す

仕事内容からやりたい求人の仕事・憧れの仕事など見つかった方は、プロ野球選手の職種からアルバイト・バイトの求人を検索しよう!