警備員に応募するとき役立つアルバイトの志望動機

アルバイト・パート求人情報探しは
お祝い金がもらえるモッピージョブ

警備員の志望動機例

バイトでも自己分析は必要【女性フリーター(20代)】

未経験ですが、責任感のある仕事に挑戦したいと思い応募しました。普段公共の場を利用し、警備員さんを見かける機会は数えきれないほどありますが、警備員さんや誘導員さんのおかげでスムーズに交通ができていると気づいた時、私も人のために働きたいと思いました。さらに、今までの経験を思い返して責任を任せられるような仕事がわたしにとってやりがいにつながっていると感じたからです。

コメント&採用者の声!

情熱は伝わりますが、それだけでは採用に結びつかないこともあります。ただやりたいと言っても「責任のある仕事なら、警備員でなくてもよいのでは」と思われるかもしれません。なぜ警備員がいいのか、自分の経験と向き不向きを照らし合わせ、論理的にアピールすることが重要です。

体力以外のアピールも大事【男子大学生(10代)】

貴社の警備員(アルバイト)に応募します。小さい頃から正義感が強く、将来は警察官を目指しております。警備員と警察官は、職種は異なりますが安全を守るという点で共通点を感じ、将来的にも役立つと考えて志望しました。高校時代はサッカー部に所属し、1日3~4時間、週6日の練習をこなしていました。現在も定期的にランニングや筋トレをしており、体力には自信があります。またサッカーを通じて、人との関わり方やチームワークを身に付けており、その経験も役立つと考えております。どうぞよろしくお願いします。

コメント&採用者の声!

警備員というと体力が求められるイメージが強いですが、万一の事態が起きたとき以外は、警備室や入り口で来客対応をしたり、見回りをしたりといった仕事が中心になります。体力だけでなく、コミュニケーション能力や忍耐強さといったポイントも入れておくとよいでしょう。何かに打ち込んだ経験がある場合は、そういった例を記載して自分の性格(精神力、忍耐力、対処力、積極性など)をアピールすると内容に信頼性が増します。

志望動機は客観的に見直すべし!【男性フリーター(30代)】

警備・施設管理員のアルバイトに志望します。現在は飲食店のホールスタッフとして働いております。貴社の求人内容に、「施設内の警備だけでなく施設に出入りする皆様とのコミュニケーションを大事にする仕事である」と記載があるのを拝見し、警備という新しいスキルが身に付けられて、なおかつ飲食店での接客経験が活かせることに大きな魅力を感じました。私は人の顔や特徴を覚えるのが得意です。現在働いている店舗では、一度来店されたお客さまの顔や注文を覚えて、後日のメニュー提案などに活かしています。この方法を続けていたところリピート来店率があがり、店舗から待遇アップを受けるなど大きく評価していただいています。警備業界は未経験ですが、しっかり研修で警備の基礎を身に付け、現場で活躍したいと考えております。どうぞよろしくお願いします。

コメント&採用者の声!

この志望動機で気がかりなのは、現在勤務中のアルバイトがあり、しかもある程度の評価を受けているのに、なぜ辞めるのかという点です。志望の動機は理解できますが、新しいものに興味が向いただけのようにも見えてしまい、若干責任感に欠ける印象です。求人が面白そうだったから、というのが正直なところかもしれませんが、そのまま説明してしまうと採用側は“この人はすぐに辞めてしまいそうだな”と感じてしまいますので言い回しに少し工夫が必要です。例えば、「現在の仕事をする中で○○のような仕事に向いていると感じて」「通勤時間が長く、近くで働きたいと考えて」など、現在の仕事を辞める理由をひとこと添えるだけで印象はずいぶん変わります。一度書いた志望動機は、客観的に見直してみましょう。

警備員に関連するアルバイト

アルバイト探しのお役立ち情報

仕事内容ガイド
お仕事の種類を詳細に解説!現在約700職種を紹介中!

資格ガイド
バイトだけでなく転職、就職や普段の生活にまで役立つお仕事の資格情報を豊富に紹介しています。

バイトの志望動機
面接や履歴書の記載で役に立つ志望動機の参考例集

社会保険ガイド
パートやバイトで働く時の税金や法律の事を知っていますか?お仕事が始まる前に読もう♪

平均時給
地域や路線、市区ごとや職種ごとに平均時給が変動グラフ付きで調べることができます。